この世界の片隅に(ドラマ)のすず役は松本穂香!演技評価や出演作も調べた!

皆さんは長編アニメ映画
「この世界の片隅に」はご覧に
なりましたか?
大ヒットとなり、全国の劇場で
ロングラン上映されるほど、
話題となった映画です!

今回ご紹介するのは、その
「この世界の片隅に」ドラマ版!

主人公のすずを演じるのは松本穂香さんです。

この記事では、松本穂香さんについて、

・ドラマ紹介と役どころは?
・松本穂香はこんな人!
・松本穂香の演技評価は?
・松本穂香の経歴や過去出演作は?

という順番でご案内いたしますので、
是非ご覧くださいませ。

スポンサーリンク

ドラマ「この世界の片隅に」はこんなドラマ!松本穂香の役どころは?

ドラマ「この世界の片隅に」とは、
こうの史代さん原作の、
同タイトルの作品のドラマ版です。

長編アニメ映画となってヒットしたこの作品が、
今度は実写ドラマとなるのです。

舞台は、太平洋戦争の真っただ中の日本。
広島の江波から呉に嫁いだ主人公のすずが、
嫁ぎ先の北條家で暮らすかけがえのない日常を
丹念に描きます。

松本穂香さんが演じる主人公のすずは、
戦争中の日本でけなげに懸命に生きる
前向きな女性です。
すずは、戦下において、
「自分らしく前向きに」生きる姿を
私たちに見せてくれるのです。

アニメ映画版のこの作品は、
東京アニメアワードフェスティバル2018にて、
アニメオブザイヤー作品賞:劇場映画部門にて
なんとグランプリを獲得しています。

さらに、第21回文化庁メディア芸術祭においても、
アニメーション部門の大賞に輝いているのです。

まさに、名実ともに名作というわけですね。

松本穂香はこんな人!

名作「この世界の片隅に」の
主人公を演じるのは松本穂香さん!

彼女がどんな人物なのかをご紹介いたします。

引用元:https://hustlepress.co.jp

名前 松本 穂香
生年月日 1997年2月5日(21歳)
出身地 大阪府
身長 162 cm

中学ではバレーボール部、
高校では演劇部に所属していた、活発な
少女だったそうです。

好物は焼き芋(かわいい)

好きな女優は満島ひかりで、
ロックバンド「キュウソネコカミ」
ファンらしいですよ!

2015年1月、短編映画
『LOTTE SWEET FILMS』「MY NAME」
で女優デビューをしました!
その実力やいかに…!

松本穂香の演技評価は?

松本さんのネットでの評判は
「演技の幅が広い」「とても可愛らしい人」
という印象のものが多いです。

すず役には朝ドラ「あまちゃん」で大活躍し、
さらにアニメ版「この世界の片隅に」で
すずの声を担当した、能年 玲奈さんをとの
声が多かったようで、

ファンは少し残念がっているようですが、
松本穂香さんに決まったことについては、
「彼女もすずに合っていると思う」という声も
多いです。

松本さんが演じるすずちゃんに期待ですね。

スポンサーリンク

「この世界の片隅に」アニメ映画版を無料で安全に見る方法!

実写ドラマ版でも主演希望の声が
とっても多かった、のんちゃんが、
すずちゃんの声優を務めた、

アニメ版の「この世界の片隅に」を
今なら無料で見ることができるんです^^

その方法は、パンドラとかdailymotionとかの、
違法サイトではありませんよ^^

そんなことしたら、スマホやPCが
ウィルス感染してえらいことに
なっちゃいますからね^^;
(以前ウィルス感染して、
えらいことになった事あるなんて、
誰にも言えません^^;)

安全に無料で見る方法は、
「この世界の片隅に」の
公式動画配信サイトのHuluです!

通常1ヶ月933円なのですが、
今なら2週間の無料お試し期間を
実施中なので、サクッと登録して、
アニメ版の「この世界の片隅に」を
見て、サクッと解約してしまいましょう^^

Huluはすべて見放題作品なので、
ポイントとか関係なしに、
配信作品がすべて見られますよ!

登録も解約もめちゃ簡単です。
詳細は下の画像をタップしてご確認を!

ページ内の「まずは2週間¥0トライアル」
タップして、指示通りに登録すれば、
すぐ見れますよ!

みんなが絶賛する、のんちゃんの
「この世界の片隅に」を見て、
ドラマ版と見比べましょう!

他にも今やってるドラマの見逃し配信や、
コナンくんやコナンくんも見られます。
(なぜだかコナンくん推し^^)

あと、ガキ使の笑ってはいけないとか
ガキ使の笑ってはいけないとかも
見られますよ!(今度は笑ってはいけない推し^^)

ガキ使2017-2018笑ってはいけないの見逃し配信や無料動画は?[アメリカンポリス24時]

松本穂香の経歴や過去出演作をチェック!

それでは、松本さんの過去の経歴を
ご紹介いたします。

まず2015年1月、先ほどもご紹介しましたが、
短編映画『LOTTE SWEET FILMS』「MY NAME」
で女優デビュー!

以来、コンスタントに活躍を続けており、
2016年1月期のフジテレビ系月9ドラマ
『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』
では、事務所の先輩である有村架純が演じる
主人公・杉原音の同僚役を演じました。

2017年度上半期の
NHK連続テレビ小説『ひよっこ』では、
主人公・谷田部みね子の務める
トランジスタラジオ工場の
同僚工員・青天目澄子役を演じ、
有村さんと再共演しています。

朝ドラを経験していることは、
「この世界の片隅に」に何か生かせそうな
気がしますね。

2016年3月30日には、
『ヨミガエラセ屋』で初舞台出演を果たし、
しかも、主演を任されました!

このあたりから知名度が上がってきたようで、
2017年10月23日発売の
少年画報社『ヤングキング』2017年10月23日号で
漫画誌初表紙を飾っています。

そして、最近では漫画原作の
映画「恋は雨上がりのように」(2018年5月25日)
で、 西田ユイ 役を演じています。

名わき役という役柄を演じて来ていますが、
ドラマの主演は今までありませんでした。
今回、初のテレビドラマ主演となります!

『この世界の片隅に』(TBS)では、
なんと約3,000人の応募者の中から
5回にわたるオーディションを経て
主人公・すず役に選ばれたのだそうです!

アニメ版のファンは、
のんちゃんじゃないのか~という
声も上げていますが、
のんちゃんの「すず」は、アニメ版だけの
特別なすずちゃんだと解釈しては
いかがでしょうか。

アニメ版「この世界の片隅に」を
買うならここから!
この世界の片隅に(特装限定版)【Blu-ray】 [ のん ]

アニメ映画のほうも素晴らしいので、
是非ご覧ください!

原作はこちら。
「この世界の片隅に」の原作を
買うならここから!
この世界の片隅に(特装限定版)【Blu-ray】 [ のん ]

最後に一言!

名作はアニメや実写など、
色々なメディアで多くの人に触れて欲しいです。
アニメ映画を見たことが無い方も、
見たことがある方も、
是非ドラマ版「この世界の片隅に」を
チェックしましょう!

日曜劇場ってことは
「ブラックペアン」の後番組なんですね。
全然違うテイストですよね!

スポンサーリンク